企業育成支援施設入居企業の紹介

  • 福岡バイオインキュベーションセンター(F-BIC)入居企業
(株)九州メディカル	
TEL:0942-36-6088 FAX:0942-36-6088	
養殖魚介類等に係るエビウイルス病抑制剤の商品化及び新規エビ病害抑制剤の開発。
(株)ボナック 
TEL:0942-32-6700 FAX:0942-32-4600	
有機化学事業コンサルタント業務及びモノマー/オリゴマー合成
務等の業務展開をベースにsiRNAの作製を中心とした核酸医薬品 
原料の研究開発。
瑞輝科学生物(株)	
TEL:0942-65-7923 FAX:0942-65-7924
次世代シークエンシングサービス、DNAマイクロアレイの設計・  
製造・販売、化学物質等に関する生体影響試験
NPO法人遺伝子情報解析センター	
TEL:092-577-5656	
国内初のDNA鑑定専門NPO団体。DNA鑑定のための検体採取キットの開発。DNA鑑定による体質診断法の開発。
(株)バイオコム・システムズ
TEL:0942-27-6581  FAX:0942-27-6582
経皮吸収型製剤開発を情報科学でサポート。経皮吸収シミュレーションソフトウェアの開発・販売。in vitro皮膚透過試験の受託。
ブライトパス・バイオ(株)
TEL:0942-38-6550 FAX:0942-38-6564	
治験薬の製造管理のための業務、アレルギー診断の受託検査、がんペプチドワクチン(前立腺がん)の第Ⅲ相試験開始後は、ペプチド選択のための免疫診断検査等を実施。
(株)ジェイエムエル	
TEL:0942-35-6950 FAX:0942-35-6950
水質検査、環境検査を中心とした臨床検査事業の実施、及び新たな臭気センサーの開発、空気中の浮遊物質の検査手法の開発
(株)彩光コーポレーション
TEL:0942-31-3150 FAX:0942-32-2280	
安心、安全な厳選された天然素材をもとに、「人にやさしい」機能性食品や化粧品の企画、販売。
久留米大学(がんワクチンセンター)
TEL:0942-27-5210 FAX:0942-27-9305
ペプチドワクチンに用いるペプチド管理及びペプチドを用いた試験薬開発。バイオマーカー開発。
(株)Biomaterial in Tokyo
TEL:0942-27-5090 FAX:0942-27-5090
第2世代バイオエタノールの生産を可能にするための、セルロース糖化技術に関する研究開発。
Gmep(株)
TEL:0942-65-4463 FAX:0942-65-4463
バイオ医薬・ヘルスケア産業を支援するバイオ製品(主要品目:無血清培地・試薬)の研究開発、販売、受託、サービス。
(株)ゼンシン
TEL:092-922-7556 FAX:092-922-9557
新規抗菌剤の製造法研究、新規紫外線吸収散乱剤の研究、増粘剤・乳化剤の研究、化粧品新製品の研究。
  • 福岡バイオファクトリー(F-BF)入居企業
(株)エヌ・エル・エー
TEL:092-263-8333 FAX:092-263-8345 	
自然の植物素材等を用いた機能性食品の研究開発及び製造販売。
(株)日本生物製剤 プラセンタ・アベニール研究所
TEL:0942-34-2216 FAX:0942-34-2333 	
プラセンタ(胎盤)からの新規医薬品開発及びアロエの生理活性物質の開発研究
コックス(株)
TEL:0942-46-1285 FAX:0942-36-8113 	
バイオ関連の情報収集インターフェース機器開発並びにセンサーや分析アプリケーションの開発・販売。
(株)ボナック 
TEL:0942-32-6700 FAX:0942-32-4600	
有機化学事業コンサルタント業務及びモノマー/オリゴマー合成業務等の業務展開をベースにsiRNAの作製を中心とした核酸医薬品原料の研究開発。
  • KRP研究開発棟(B棟)入居企業
ビジョンバイオ(株)
TEL:0942-36-3100 FAX:0942-36-310 	
DNA解析によるコメ等の品種鑑定及び新たな鑑定技術の開発、環境計測事業。
システムラボラトリー(株) 
TEL :0942-37-6100 FAX 0942-37-6151	
ソフトウェア開発







福岡バイオバレープロジェクト FUKUOKA BIOVALLY PROJECT