H24年度福岡県バイオ産業拠点推進会議総会の開催報告

開催日:平成24年7月17日(火) 14:30~17:10 (交流会:~18:30)
場 所:ホテルニュープラザ久留米
出席者:170名(交流会:108名)

1.挨拶
  ・バイオ産業拠点推進会議会長 戸坂 修
  ・福岡県副知事 服部 誠太郎   
  ・久留米市長 楢原 利則
2.会長プレゼンテーション
 「味の素におけるイノベーションへの挑戦、米国飼料用アミノ酸会社の再生」
  会長 戸坂 修

3.通常総会
  ①平成23年度事業報告、平成24年度事業計画について
  ②福岡県新製品・新技術創出研究開発支援事業
   ◆平成24年度新規採択課題および受託企業について紹介しました。

4.会員事例発表
 ・テーマ1:「高付加価値商品の開発事例  ~小袋包装無菌充填システムなど~」
   一番食品㈱ 研究開発部 兼 生産運営部部長 吉野 貴唯氏
       ◆第4回ものづくり日本大賞の全国表彰優秀賞を受賞された内容
        を中心に、地域素材の製品化等を含め、現在年間約8,000製品
        を製造されているお話をしていただきました。

 ・テーマ2:「次世代核酸医薬で久留米から世界へ」
   ㈱ボナック 代表取締役社長 林 宏剛氏
       ◆23年度に、「ちくぎんバイオベンチャー研究開発大賞」を受
        賞された内容を中心に、発表いただきました。

 ・テーマ3:「エビ養殖用の微生物資材の海外展開について」
    ㈱九州メディカル バイオ本部 取締役 本部長 前田 稔氏
       ◆平成21年度より始まりました当推進会議で実施しています
        「海外展開助成事業」の事例として、インドネシアでの展示
        会:ご商談について、ご紹介していただきました。

■展示(ポスター):総会と並行して、20社の展示(交流会終了まで)が行われました。

画像の説明
画像の説明
画像の説明
画像の説明
画像の説明
画像の説明