バイオ技術セミナーin 久留米「進化したDNAマイクロアレイ 様々な分野で活用!」

第64回バイオ研究・ビジネス最前線のご案内

 この度は、福岡県工業技術センターセンタークラブ バイオ技術部会主催で、バイオ技術セミナーin 久留米「進化したDNAマイクロアレイ 様々な分野で活用!」を開催します。
 繊維型DNAチップ、食品の機能性評価への応用、及び環境リスク評価への応用について、ご講演いただきます。
 会員の皆様には奮ってご参加いただきますようお願い申し上げます。

主催:福岡県工業技術センタークラブ バイオ技術部会、共催:福岡県バイオ産業拠点推進会議 

【開催日時】 平成28年2月10日 (水) 13:30~

【開催場所】 福岡県工業技術センター生物食品研究所 マイオシスホール
       (福岡県久留米市合川町1465-5、Tel 0942-30-6644)

【内 容】 ●繊維型DNAチップ「ジェノパール(R)」
       講 師:三菱レイヨン(株)横浜研究所  大槻 宙平 氏 
      ●食品の機能性評価におけるフォーカストDNAマイクロアレイの活用事例
       講 師:(一財)食品分析センター彩都研究所 機能科学研究チーム            三嶋 隆 氏
      ●環境リスク評価手法へのDNAマイクロアレイ技術の応用例
       講 師:瑞輝科学生物(株)  主任研究員  内田 雅也 氏

【定員/参加費】50名/無料

【詳細およびお申込方法】
  次のファイルをダウンロードしてご記入のうえ、FAXでお申込ください。
  http://www.fitc.pref.fukuoka.jp/center_club/c-history/h27/h27-bio/CC_Bio_2.pdf
【照会先】福岡県工業技術センター生物食品研究所(TEL:0942-30-6644)
     担当:川勝、大場