第43回バイオ研究・ビジネス最前線開催のお知らせ

テーマ:「海洋微細藻類を用いた原料・燃料用グリーンオイル生産技術開発 -九州地域のグリーンオイル生産ポテンシャルについて-」

概要:微細藻類を用いたバイオ燃料生産は、太陽エネルギー・炭酸ガス・無機塩類を利用し、様々な有用物質を産生するため、注目されております。今回の微細藻類は、オイルを生産する能力が高いこと及び、海水で培養できることほか、おもしろい特徴があります。また、電源開発(株)では、NEDO受託研究として、今年度よりオイル一貫生産研究設備を北九州市内に建設し、試運転を行います。
 微細藻類自体または微細藻類がつくるオイル等(トリグリセライド、フコキサンチン他)の有効活用に関する会員企業の皆様の情報交換の場になるようにと考えております。
 会員の皆様には、是非、奮ってご参加いただきますようお願い申し上げます。


主催:福岡県バイオ産業拠点推進会議
共催:福岡県工業技術センタークラブ バイオ技術部会

開催日時:平成25年11月26日(火)14:00~15:30
開催場所:福岡県中小企業振興センター303会議室
     〒812-0046 福岡市博多区吉塚本町9-15   
     TEL092-622-0011
講師:電源開発株式会社 技術開発部 若松研究所 
   バイオ研究室 博士(工学)松本 光史 氏

内容:海洋微細藻類を用いたバイオオイルの実用化について、
・微細藻類の概要   
・高オイル生産海洋微細藻類の獲得 
・産生するバイオオイルについて         
・微細藻類の大量培養 
・オイル生産技術開発について   
・オイルの燃料以外の活用(藻類の飼料、養殖飼料、化学品原料、ヘルスケア等)

定員/参加費:50名/無料

詳細はこちらをご確認ください。
申込方法 下記入力フォームよりお申込みください。
     または、参加申込書(タウンロードファイルの3ページ目)を印刷後、
     ご記入の上FAX:0942-37-6367まで送信してください。

お問合せ先 ㈱久留米リサーチ・パーク  担当 一松、北島
       TEL:0942-37-6124
      福岡県工業技術センター
      生物食品研究所       担当 世利
       TEL:0942-30-6644