No.776

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
     福岡県バイオ産業拠点推進会議からの御案内 No.776
    ===================================
       事務局)㈱久留米リサーチ・パーク バイオ事業部
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
※今回は、久留米大学 先端癌治療研究センター がんワクチン分子部門からの案内です。

-----------------------------------
          すこやかな「次代」と「人」を創る
               久留米大学
        先端癌治療研究センター 若手研究発表会
-----------------------------------

日 時    2017年7月11日(火) 17:00~18:00
場 所    基礎1号館2階会議室

座長:安部満彦先生
1.和氣加容子 先生 (がんワクチン分子部門)
「古典的T細胞サブセットCD4、CD8(末梢血中)の変動はペプチドワクチン療法の
優れた予後予測因子となりうる:進行・再発卵巣がんでの解析」

座長:和氣加容子先生
2.佐々木晋 先生(分子標的部門)
「肝細胞癌患者における術中の末梢循環腫瘍細胞の検出と手術手技的意義に関する検討」

座長:佐々木晋先生
3.安倍満彦 先生(肝癌部門)
「カロリンスカ研究所留学報告」

お問い合わせ
久留米大学先端癌治療研究センターがんワクチン分子部門
TEL: 0942-31-7744(直通)

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

■配信停止や推進会議に対するお問い合せは
  fbv@@krp.ktarn.or.jpまで
(ご利用時は@を一つ削除して下さい。)

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/