No.767

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
     福岡県バイオ産業拠点推進会議からの御案内 No.767
   =====================================
      事務局)㈱久留米リサーチ・パーク バイオ事業部
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

         『理化学研究所』との連携がスタート!!
     「食」と「医療」をキーワードに地方創生を目指します☆

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

 当推進会議では、内閣府の地方創生推進交付金を財源とした福岡県及び
久留米市からの補助金を活用し、“地方創生事業(福岡県バイオ産業創出事業)”に
取り組みます。
 本事業は、バイオ関連企業・学術研究機関の集積という『福岡県の強み』と、
国内最高峰の研究開発機関である『国立研究開発法人 理化学研究所』との連携に
より、革新的な機能性食品・医薬品等を開発するとともに、企業の皆様の研究開発
を支援し、バイオ関連産業の活性化による地方創生の実現を目指すものです。

<事業内容>
●革新的な機能性食品開発
九州大学が永年取り組む『久山町研究の成果』と、理化学研究所が持つ『遺伝子解析技術』との連携により、科学的根拠に基づいた、予防効果の高い革新的な機能性食品の開発を支援します。 

●機能性農作物増産技術の開発
九州工業大学、理化学研究所が持つ『農作物の成長促進に関する技術』により、
機能性農作物と機能性成分の増産技術を確立し、機能性農作物の安定供給と
高機能化を支援します。

●革新的な医薬品等の開発支援
九州大学、理化学研究所が持つ『医薬品の体内動態に関する技術』を活用し、
革新的医薬品等の研究開発を支援します。

今後、企業の皆様が本事業に参画するための仕組み作りも行っていきます。
本事業にご興味がある企業の皆様は、是非下記までご連絡ください。

【本事業に関する問合せ先】
(株)久留米リサーチ・パーク バイオ事業部 地方創生事務局
 ℡: 0942-37-6124 FAX: 0942-37-6367
 Email: fbv@krp.ktarn.or.jp

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/
■配信停止や推進会議に対するお問い合せは
  fbv@@krp.ktarn.or.jpまで
(ご利用時は@を一つ削除して下さい。)
_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/