No.757

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
    福岡県バイオ産業拠点推進会議からの御案内 No.757
  =====================================
     事務局)㈱久留米リサーチ・パーク バイオ事業部
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
※九州大学病院 ARO次世代医療センターからの講演案内です。

九州大学病院ARO次世代医療センターでは、国立研究開発法人国立精神・神経医療
研究センター 中村治雅先生をお迎えし、以下の講演を実施します。

皆様のご参加をお待ちしております。

1.日 時:
  平成29年5月25日(木)17:00~18:00

2.演 題: 「クリニカルイノベーションネットワーク
        患者レジストリを利用した臨床開発の推進」
  演 者:中村治雅先生
      国立研究開発法人国立精神・神経医療研究センター
      トランスレーショナル・メディカルセンター 臨床研究支援部
      臨床研究支援室長 病院臨床研究推進部 臨床研究・治験推進室長
      http://www.ncnp.go.jp/tmc/member_24.html

講演概要:
 クリニカル・イノベーション・ネットワーク(CIN)とは、疾患登録システムなど
の各種疾患登録情報を活用して、関係機関が連携して効率的な治験・臨床研究を
実施できる臨床開発の環境を整備することである。2020ジャパン・チャレンジ・
プロジェクトの一つとして採択されたことを皮切りに、「日本再興戦略改訂
2016」でも課題として取り上げられた。世界的にも、新しい医薬品、医療機器
等の開発、製造販売後調査さらには医療技術の評価に当たっては、疾患登録シス
テムを活用した新たな臨床開発、安全性評価等の手法が注目され始めている。
このような背景のもと、患者レジストリを治験・臨床研究に対して最大限活用する
ため、関係機関のネットワークを構築し、産学連携を形成するとともに、疾患登録
情報を活用した臨床評価の手法に関するレギュラトリーサイエンス研究を行うこと
が求められる。本発表においては、患者レジストリについての理解と、CINに関連
した研究の進捗について説明する。

司会:九州大学大学院医学研究院次世代医療研究開発講座 教授 杉山大介

3.場 所:
  九州大学 病院キャンパス 基礎研究A棟第一講義室
  ※下記URL中央【 病院周辺地図 】中の【医学部基礎研究A棟】の1階になります。

  http://www.hosp.kyushu-u.ac.jp/access/index.html

4.参加費: 無料

5.申込み: 不要

○主催:
九州大学病院ARO次世代医療センター

○共催:
九州大学先端融合医療創成センター ARO橋渡研究推進部門
九州大学 大学院医学研究院 次世代医療研究開発講座

○照会先:
九州大学先端融合医療創成センター ARO橋渡研究推進部門
鶴屋・川口
Tel 092-642-4802 fax 092-642-4528
E-mail: stemcell@med.kyushu-u.ac.jp

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

■配信停止や推進会議に対するお問い合せは
  fbv@@krp.ktarn.or.jpまで
(ご利用時は@を一つ削除して下さい。)

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/