No.631

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
    福岡県バイオ産業拠点推進会議からの御案内 No.631
  =======================================
      事務局)㈱久留米リサーチ・パーク バイオ事業部
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
※今回は(公財)九州大学学術研究都市推進機構からセミナーのご案内です。

☆☆☆★☆☆☆★☆☆☆★☆☆☆★☆☆☆★☆☆☆★☆☆☆★☆☆☆★☆☆☆

     「第12回九州大学学術研究都市情報交流セミナー」
   ≪公益財団法人九州大学学術研究都市推進機構(OPACK)≫

☆☆☆★☆☆☆★☆☆☆★☆☆☆★☆☆☆★☆☆☆★☆☆☆★☆☆☆★☆☆☆

◆概 要:
OPACK「第12回九州大学学術研究都市情報交流セミナー」を開催いたします。

今回は、「ニホニウム」と命名が予定される113番新元素発見にかかる研究(森田教授)や、がんの早期発見にも応用可能な蛍光イメージングに関する研究(新海特別主幹教授)、その他にも企業等に向けた大学の施設開放など、様々な視点からの情報提供を行うこととしております。
皆様の御参加をお待ちいたしております。

◆講演内容
・「113番新元素の発見」
  九州大学理学研究院 教授 森田 浩介 氏

・「再生可能エネルギー地産地消の取組み」
  九州大学炭素資源国際教育研究センター 教授 原田 達朗 氏

・「九州大学学術研究・産学官連携支援の取組みについて」
  九州大学学術研究・産学官連携本部 副本部長 古川 勝彦 氏

・「九州における大学発ベンチャー支援ファンド「QBファンド」の取り組みについて」
  QBキャピタルLLC 代表パートナー 坂本 剛 氏

・「中央分析センターにおける分析機器共同利用の取り組み」
  九州大学中央分析センター 助教 渡辺 美登里 氏

・「よろず相談室「分析NEXT」のご紹介」
  (株)三菱化学テクノリサーチ 特別研究員 兼
  (公財)九州先端科学技術研究所専務理事 川畑 明 氏

・「九州大学COIプログラム「共進化社会システム創成拠点」の進捗と今後の展開」
  九州大学共進化社会システム創成拠点 拠点長 是久 洋一 氏

・「糖質の蛍光イメージングと多糖由来遺伝子キャリヤの開発:
  化学の立場からバイオの世界に迫る」
  (公財)九州先端科学技術研究所 所長 兼
   九州大学高等研究院 特別主幹教授 新海 征治 氏

※詳細につきましては、公益財団法人九州大学学術研究都市推進機構の
 ホームページを参照して下さい。
  http://www.opack.jp/events/

◆日 時:平成28年7月13日(水)
  〔セミナー〕14:00~17:20(13:30開場)
  〔交 流 会〕17:30~18:30

◆会 場:西鉄グランドホテル
  (福岡市中央区大名2-6-60)

◆定 員:先着80名

◆参 加 費:〔セミナー〕無料
       〔交 流 会〕2,000円

◆申込方法:
  ①FAXの場合 ちらし裏面の申込用紙に必要事項を御記入の上、
          092-805-3678 宛にお申し込みください。
  ②E-mailの場合 御所属団体名・役職名・氏名・御連絡先を御記入の上、
          seminar@opack.jp 宛にお申し込みください。

◆申込締切日:平成28年7月6日(水)

◆お問合わせ先
 公益財団法人九州大学学術研究都市推進機構(OPACK)
 担当:酒見(さけみ)
 TEL:092-805-3677 FAX:092-805-3678 Email:seminar@opack.jp

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

■配信停止や推進会議に対するお問い合せは
  fbv@@krp.ktarn.or.jpまで
(ご利用時は@を一つ削除して下さい。)

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/