No.586

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
    福岡県バイオ産業拠点推進会議からの御案内 No.586
  ======================================
       事務局)㈱久留米リサーチ・パーク バイオ事業部
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

◇━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◇

 シンポジウム:新生命科学分野開拓とスーパーコンピュータ「京」のご案内

◇━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◇

「生命科学の世紀」とされる21世紀に入り、 急速に進歩する計測技術から
多様でかつ膨大な生命科学データが生み出されてきています。
それらBio Big Dataを解析し、新しい知識を創造する営みは個々の
研究室の守備範囲を越え、学際的取組みを要求しています。
そのような中、九州大学と理化学研究所 HPCI 戦略プログラム分野1が開催
するシンポジウムは、計算科学をも巻き込んだ新たな生命科学分野の開拓を
みなさんと共に議論し、推し進めることを目的としています。

第5回目となる今回は、医学生物学領域での計算科学の応用をテーマにした
講演会を開催いたします。 医学領域ではビックデータを用いたがんの多様
性の仕組みとインシリコ創薬の現状、また生物学領域では心臓全体のシミュ
レーションおよび植物でのシグナル遺伝子の探索についての研究開発を紹介
します。

日時: 2015年12月17日(木) 13:30~
会場: 九州大学箱崎キャンパス 国際ホール
    (福岡市東区箱崎6-10-1)

出席者: 江口 至洋 氏 (理化学研究所 HPCI計算生命科学推進プログラム
              ・副プログラムディレクター)
     久田 俊明 氏 (東京大学・名誉教授/株式会社UT-Heart研究所
              ・代表取締役会長)
     宮野  悟 氏  (東京大学医科学研究所・教授)
     花田 耕介 氏 (九州工業大学若手研究者フロンティア研究
              アカデミー・准教授)
     山西 芳裕 氏 (九州大学生体防御医学研究所・高等研究院・准教授)

プログラム:
13:30      ご挨拶           (江口 至洋 氏)
13:40~14:25 マルチスケール・マルチフィジックス心臓シミュレータ
         UT-Heart-「京」からポスト「京」へ-(久田 俊明 氏)
14:25~15:10 「京」が暴き出したがんのシステム異常(宮野 悟 氏)
15:10~15:20 休憩
15:20~16:05 網羅的な植物ゲノム解析から生理活性シグナル遺伝子の探索
         (花田 耕介 氏)
16:05~16:50 医薬ビッグデータと機械学習によるインシリコ創薬(山西 芳裕 氏)

シンポジウム詳細および参加のお申込みは、下記ホームページからお願いいたします。

http://www.agr.kyushu-u.ac.jp/sympk/

お問い合わせ先:九州大学大学院農学研究院 久原 哲
        E-mail:sympk2015@grt.kyushu-u.ac.jp

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

■配信停止や推進会議に対するお問い合せは
 fbv@@krp.ktarn.or.jpまで
(ご利用時は@を一つ削除して下さい。)

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/