No.531

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
    福岡県バイオ産業拠点推進会議からの御案内 No.531
  =====================================
      事務局)㈱久留米リサーチ・パーク バイオ事業部
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

==================================

 Christopher Paul Milne客員教授によるミニレクチャーのご案内

==================================

この度、九州大学先端医療イノベーションセンター/ARO次世代医療センター
国際連携室では、医学領域におけるR&Dで著名な、アメリカ・タフツ大学の
Milne先生を九州大学の客員教授として招聘しました。

http://csdd.tufts.edu/about/staff_profile/chris_milne

医学領域においてR&D(Research and Development)は、健康増進や新薬
開発につながる成果を発見し、その発見が将来病院や製薬会社などで利用さ
れる可能性を見出すことにおいて重要な役割を果たします。

どのような健康関連の分野においても医学関連品のR&Dに関するプロセスと
慣行の理解は重要です。
この講義では医学製品への投資と市場におけるライフサイクルの潜在的リス
クと報酬の理解をするのに必要な経営的戦略展望を学びます。
以下のとおり、臨床小講堂1 にてクリストファー客員教授による英語でのミ
ニレクチャーコース(全三回)を開催致します。皆様のご参加、お待ちして
おります。

                記

【講義タイトル】
「Business and Investment Outlook for Bio innovation and Global
Market Access to Medical Products」
(バイオイノベーションのためのビジネスと投資展望および世界市場に
おける医薬製品へのアクセス)

【講義内容詳細】
http://wat-new.org/wp-content/uploads/2015/03/Syllabus-for-MBA-students.pdf

【日時】
第一回 平成27年3月23日(月)18時30分~21時40分

第二回 平成27年3月30日(月)18時30分~21時40分

第三回 平成27年4月6日(月)18時30分~21時40分

※三回に分けて上記タイトルを履修します。同じ内容の講義ではありません
【会場】九州大学 馬出キャンパス ウエストウイング 臨床小講堂1

https://www.kyushu-u.ac.jp/access/map/hospital/hospital.html

(West Wingの奥、2階)

【事前登録制】
参加希望の方は以下の串崎もしくは川口宛に参加希望の旨ご連絡下さい。
当日の参加も可能ですが、事前登録された方を優先させて頂きます。

【担当】
福岡市東区馬出3-1-1
九州大学病院ARO次世代医療センター
国際連携室 串崎・川口
E-mail: 串崎 erika-k@med.kyushu-u.ac.jp
川口 n-kawagu@med.kyushu-u.ac.jp

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

■配信停止や推進会議に対するお問い合せは
 fbv@@krp.ktarn.or.jpまで
(ご利用時は@を一つ削除して下さい。)

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/