No.466

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
     福岡県バイオ産業拠点推進会議からの御案内 No.466
     ホームページをリニューアルしました!http://fbv.fukuoka.jp
  ========================================
       事務局)㈱久留米リサーチ・パーク バイオ事業部
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

※、(公財)飯塚研究開発機構からのお知らせです。

=================================
   第99回 e-ZUKA TRY VALLEY 産学官交流研究会(ニーズ会)
       「ユニバーサルデザインの概要と活用」のご案内
=================================

 ユニバーサルデザイン(UD:Universal Design)は米国のノースカロライナ州立大学ロナルド-メイス氏が1985年に提唱した以下の概念です。
『「製品や環境」の設計において「可能な限りのすべての人」が「改造や特別設計」の例外を必要とせず利用できることを考慮した設計(ABOUT UD :Universal design is the design of products and environments to be usable by all people, to the greatest extent possible, without the need for adaptation or specialized design. - Ronald Mace -)』
 ものづくりの初段の取り組みはニーズ・構想・設計ですが、ユニバーサルデザインがこの過程でどのように有効であるか? 上記概念ではユニバーサルデザインによる設計では言語・国籍・老若男女・障がい者と健常者等の違いなく利用できる製品や環境ができることになります。特に医工連携のものづくりでは設計上、重要な考え方になると推察されます。
 今回の講演では、概念の解説から始まり、ユニバーサルデザインの考え方を持って設計された製品・商品について活用事例をご紹介し、その有効性を検証いたします。

■日時 平成26年3月12日(水) 15:00~19:10
■会場 飯塚研究開発センター 2階 多目的ホール
 (飯塚市川津680番地41)
■プログラム
 15:00~16:10
□基調講演
 「ユニバーサルデザイン ~ひとにやさしいこころを持とう~」
 講師 西日本工業大学 デザイン学部 教授・博士
 (人間環境デザイン学)
 竜口 隆三 氏
 16:10~17:00
□活用事例1
 「福祉的乗りものと一般の乗りものの狭間から見るこれからの移動
手段」
 講師 独立行政法人労働者健康福祉機構 総合せき損センター
 医用工学研究部 小林 博光 氏
 17:10~18:00
□活用事例2
 「Hondaフィロソフィー『人間尊重』に基づいたものづくりアプローチ」
 講師 (株)本田技術研究所 四輪R&D センター 鈴鹿分室
 倉知 郁雄 氏
 18:10~19:10
□交流会
■参加費 セミナー無料、交流会1,000円 (大学生は500円) ※交流会には軽食とソフトドリンクをご用意しております。
■申込方法 下記URLより、案内チラシをダウンロードし、2ページ目の「参加申込書」に必要事項をご記入の上、FAXにてお申し込みください。
http://www.cird.or.jp/pdf/info/025/260225_univ_design.pdf

又は、下記参加お申込み欄に必要事項をご記入の上、E-mailでお申込み下さい。

■申込締切 3月10日(月)
■主催 e-ZUKAトライバレー産学官交流研究会事務局
 (嘉飯桂産業振興協議会、(公財)飯塚研究開発機構、飯塚市)
■申し込み・お問い合わせ先
 公益財団法人 飯塚研究開発機構(担当:権藤、阿部)
 電話 0948-21-1156
 FAX 0948-21-2150
 E-mail gondo@cird.or.jp

-----------------------------
★ 参加お申込み欄 ★
 「ユニバーサルデザインの概要と活用」
 第99回 e-ZUKA TRY VALLEY 産学官交流研究会(ニーズ会)
 ※ お申込先メールアドレス gondo@cird.or.jp
-----------------------------

○お名前:
○団体名:
○事業内容(企業のみ):
○所属・役職:
○TEL:
○FAX:
○参加方法:該当箇所に○をつけてください。
(  )「セミナー・交流会両方参加」
(  )「セミナーのみ参加」
(  )「交流会のみ参加」
-----------------------------

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/
■配信停止や推進会議に対するお問い合せは
  fbv@@krp.ktarn.or.jpまで(@を外してご利用ください)
_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/