No.459

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
     福岡県バイオ産業拠点推進会議からの御案内 No.459
     ホームページをリニューアルしました!http://fbv.fukuoka.jp
===========================================
       事務局)㈱久留米リサーチ・パーク バイオ事業部
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

===================================
  バイオ技術者養成講座(中級)及び第45回バイオ研究・ビジネス最前線
       【メタボロミクスの基礎と応用コース】のご案内
===================================

 久留米バイオカレッジでは、地域のバイオ関連人材を育成するために各種講座を実施しております。
 また、バイオ研究・ビジネス最前線として、会員同士の交流連携を促進し、併せて、最新のバイオ関連情報・製品開発情報・販売促進情報を提供する事業も実施しています。
 今回は、バイオ技術者養成講座(中級)及び第45回バイオ研究ビジネス最前線として「メタボロミクスの基礎と応用コース」を開催いたします。

【講演】平成26年2月27日(木)10:00~17:00
●会場:久留米リサーチセンタービル2階 研修室A
●内容:
   ◎「多変量解析法の食品研究への応用」 ~果実とその加工品を中心に~
中村学園大学大学院 栄養科学研究科 教授 太田 英明 先生
   ◎「農産物と食品分野におけるメタボローム解析の応用」
~食品中成分の変化を追いかけるメタボロミクス~
山形大学農学部 食料生命環境学科植物機能開発学コース 准教授 及川 彰 先生
◎その他、アジレント・テクノロジー株式会社の講師による4つの講演
「メタボロミクス 分析の基礎」、「LC/MS、CE-MS、GC/MSによるメタボロミクス」
「食品のにおい分析」、「多変量解析の基礎」
●定員:50名
●受講料:無料
●募集締切:平成26年2月21日(金)

【実習】平成26年2月28日(金)10:00~16:30
 (※講演会にご参加頂いた方が対象です。)
●内容:GC/MS分析における前処理から代謝物同定まで
●会場:新川電機株式会社 分析カスタマセンター
●講師:
アジレント・テクノロジー株式会社 講師 中村 貞夫 氏、 杉立 久仁代 氏
新川電機株式会社         講師 東房 健一 氏、  右田 理佐 氏
●受講料:3,000円
●定員:8名(定員になり次第締め切らせて頂きます。)
●詳細及びお申込は、バイオカレッジのHPをご覧ください
http://www.kurume-mrc.jp/bio-college/course_v.php?n=00042

【問い合わせ先】
(株)久留米リサーチ・パーク
 バイオ事業部 担当 一松、木下、鎌谷
 TEL 0942-37-6366

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/
■配信停止や推進会議に対するお問い合せは
fbv@@krp.ktarn.or.jpまで(@を外してご利用ください)
_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/