No.368

差出人: "福岡県バイオ産業拠点推進会議" <fbv@krp.ktarn.or.jp>
宛先: "BIOメルマガ確認メール" <bio@ml.krp.ktarn.or.jp>
件名: バイオ推進会議からのお知らせ:No,368
日時: 2012年10月30日 16:57
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
     福岡県バイオ産業拠点推進会議からの御案内 No.368
==========================================
       事務局)㈱久留米リサーチ・パーク バイオ事業部
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

★★・‥…―━━━―…‥・・‥…―━―…‥・・‥…―━━━―…‥・★★
         第2回 会員企業懇談会開催のご案内
★★・‥…―━━━―…‥・・‥…―━―…‥・・‥…―━━━―…‥・★★

主催:福岡県バイオ産業拠点推進会議
共催:福岡県工業技術センタークラブ バイオ技術部

 会員の皆様におかれましては日頃より当推進会議へご協力頂き、お礼申し上げます。

 昨年12月の第一回懇談会では会員企業間の連携を深め、新たな実用化の機会を創出する為の試みとして、戸坂会長をお招きしての楽しい座談会方式でした。
 今回は(機能性)食品開発関連企業を対象に、下記の内容で行いたいと思います。
 懇談会の趣旨は現在進行中のプロジェクトである「かくれ糖尿病のリスク低減食の開発およびそのバイオマーカーの診断薬として開発」に今後連携を希望して頂ける企業の発掘を兼ねて、広く「生活習慣病リスク低減食品開発」により多くの方々に興味を持って頂き、
会員相互連携を深めていくことです。
 ぜひご検討の上、ご参加くださいますようお願い申し上げます。

                        記

・日  時   平成24年11月21日 15:00~17:30 交流会18:00~

・場  所   久留米リサーチ・センタービル2F 研修室D

・参加資格   食品系会員企業(製造・販売及び検査機関)

・講  演    福岡大学 渡辺 俊明 教授
        「かくれ糖尿病の現状とそのリスク低減食品開発」

・企業プレゼン
        ㈱彩光コーポレーション 企画部長 矢野 登志雄 氏
        ㈱エヌ・エル・エー   研究開発部 阿部 征次 氏

・生物食品研究所プレゼン
        「新製品開発のツールとしての食品ライブラリー紹介」

・総合討論  戸坂会長を司会に、渡辺先生と企業プレゼンの2名で
        パネルディスカッション形式

・交流会  18:00~20:00
       会費:3,500円(飲み放題)
       会場:久留米リサーチ・センタービル1F
         レストラン BISHNU(ビスヌ)百年公園店

 ******************************
 お問合せ
 (株)久留米リサーチ・パーク
 バイオ事業部 一松、池田
 住所:839-0864
 福岡県久留米市百年公園1番1号
 TEL:0942-37-6124
 FAX:0942-37-6367
 E-mail:fbv@krp.ktarn.or.jp
 ******************************

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/
■配信停止や推進会議に対するお問い合せは
  fbv@krp.ktarn.or.jpまで
_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/