No.347

差出人: "福岡県バイオ産業拠点推進会議" <fbv@krp.ktarn.or.jp>
宛先: "BIOメルマガ確認メール" <bio@ml.krp.ktarn.or.jp>
件名: 【再送】バイオ推進会議からのお知らせ:No,347
日時: 2012年7月10日 16:13

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
    【再送】福岡県バイオ産業拠点推進会議からの御案内 No.347
========================================
         事務局)㈱久留米リサーチ・パーク バイオ事業部
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

 ****************************************************************
       
      福岡県バイオ産業拠点推進会議総会の開催(ご案内)

 ****************************************************************

※申し訳ありませんが、先にお送りいたしましたメルマガに当社のHPアドレスの記載漏れがありましたので再送させて頂きます。

拝啓 向暑の候、貴社益々ご清祥のこととお慶び申し上げます。
平素は弊社の事業運営に対し、ご理解とご協力を賜り、誠にありがとうございます。
 平成13(2001)年9月に創設した本推進会議は、11年が経過し、次のステージへ大きく 展開する為、今後の推進策の一つとして、県内バイオ・食品関連企業への幾つかの支援策をご紹介します。 
 また、本総会におきましては、世界情勢に関するプレゼンテーションとともに、会員企業3社より、事例紹介を発表していただく予定です。
つきましては、今回の総会には是非ともご臨席を賜りますようよろしくお願い申し上げます。
                                                  敬具

1.開催日時  平成24年7月17日(火) 
        14:30~17:10 (交流会 ~18:30)

2.開催場所  ホテルニュープラザ久留米
        〒830-0031 久留米市六ッ門町広又
        16-1(Tel0942-38-6155)

3.参加費   総会(無料)、交流会(2,000円)

4.内  容
        会長プレゼンテーション
        ・「味の素におけるイノベーションへの挑戦、
               米国飼料用アミノ酸会社の再生」
               会長 戸坂 修
        通常総会

        会員事例発表
        ・テーマ1:「高付加価値商品の開発事例 
             ~小袋包装無菌充填システムなど~」
           一番食品㈱ 研究開発部 兼 生産運営部部長 吉野 貴唯氏
        ・テーマ2:「次世代核酸医薬で久留米から世界へ」
           ㈱ボナック 代表取締役社長 林 宏剛氏
        ・テーマ3:「エビ養殖用の微生物資材の海外展開について」
           ㈱九州メディカル バイオ本部 取締役 本部長 前田 稔氏

詳細及びお申し込みは下記のアドレスからPDFファイルをご覧ください。
http://www.krp.ktarn.or.jp/

なお、当日ご参加も歓迎致しますが、先日までにご出席が決まりましたらご一報頂けると幸いです。皆様の多くのご参加お待ちしております。

 -------<お問合せ先>---------
 ㈱久留米リサーチ・パーク
 〒836-0864
 福岡県久留米市百年公園1番1号
 TEL:0942-37-6366
 FAX:0942-37-6367
 担当:一松、北島、林田
 -------------------------------

/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/
■配信停止や推進会議に対するお問い合せは
  fbv@krp.ktarn.or.jpまで
_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/