No.317

差出人: "福岡県バイオ産業拠点推進会議" <fbv@krp.ktarn.or.jp>
宛先: "BIOメルマガ確認メール" <bio@ml.krp.ktarn.or.jp>
件名: バイオ推進会議からのお知らせ:No,317
日時: 2012年1月17日 15:18

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
   福岡県バイオ産業拠点推進会議からの御案内 No,317
=========================================
    事務局)㈱久留米リサーチ・パーク バイオ事業部
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

■◇◆□■◇◆□■◇◆□■◇◆□■◇◆□■◇◆□■◇◆□■◇◆□
 文部科学省 地域イノベーション戦略支援プログラム(都市エリア型)
        「ふくおか筑紫エリア」成果発表会のご案内
■◇◆□■◇◆□■◇◆□■◇◆□■◇◆□■◇◆□■◇◆□■◇◆□

 福岡県では、ナノテクノロジーに関わる産業集積を目指した「ナノ福岡21プロ
ジェクト」を展開しており、平成21年度から23年度の間、九州大学等のナノ材料
シーズを活用し、“自動車用高機能部品開発拠点”の形成を目指す、文部科学
省の「地域イノベーション戦略支援プログラム(都市エリア型)」に取り組んできま
した。
 この度、下記のとおり成果発表会を開催いたします。
 多くの皆様のご参加をお待ちしております。

                  記

文部科学省 地域イノベーション戦略支援プログラム(都市エリア型)
「ふくおか筑紫エリア」研究発表会
“新ナノ材料技術による自動車用高機能部品開発拠点の形成”

○開催日時:平成24年2月14日(火)
        15:00~17:45 セミナー
        18:00~19:00 交流会

○開催場所:ホテルオークラ福岡 4階 平安の間
         (福岡市博多区下川端町3-2)
          http://www.fuk.hotelokura.co.jp/access/index.html

○参加 費:第1部 セミナー(無料)、第2部 交流会(3,000円)

○申込 み:下記の案内ホームページから、申込書をダウンロードいただき、
       1月31日(火)までに、事務局までファックスでお申し込みください。

        http://www.nano-fukuoka.jp/toshieriahappyou2012.doc

○プログラム:

 ★☆★☆★☆★☆★ 第 1 部 ★☆★☆★☆★☆★

①「主催者挨拶」          15:00~17:45
②「福岡県事挨拶」
③「今後の地域イノベーションの方向について(仮題)」
    文部科学省 科学技術・学術政策局 産業連携・地域支援課 専門職 竹下 勝 氏  
④「次世代自動車と新ナノ材料とのつながり」
     トヨタ自動車株式会社 電池研究部 部長 射場英紀 氏
⑤全体事業報告
     財団法人福岡県産業・科学技術振興財団 科学技術コーディネータ 坂本哲雄 氏
⑥研究発表
・「構造を制御した機能性炭素を利用する蓄電デバイスの開発について」
  九州大学 教授 石原達己 氏
・「メソポーラスゼオライト(MPZ)を用いた自己再生型光触媒複合フィルタの開発について」
  九州大学 教授 北條純一 氏

 ★☆★☆★☆★☆★ 第 2 部 ★☆★☆★☆★☆★

⑦交流会              18:00~19:00

○主  催  財団法人福岡県産業・科学技術振興財団(ふくおかIST)
○共  催  福岡ナノテク推進会議
○後  援  福岡県、福岡市

/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/
■配信停止や推進会議に対するお問い合せは
  fbv@krp.ktarn.or.jpまで
_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/