No.241

差出人: "福岡県バイオ産業拠点推進会議" <fbv@krp.ktarn.or.jp>
宛先: "バイオ推進会議メーリングリスト" <bio@ml.krp.ktarn.or.jp>
件名: バイオ推進会議からのお知らせ241
日時: 2010年7月2日 14:24
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
    福岡県バイオ産業拠点推進会議からの御案内 No,241
========================================
      事務局)㈱久留米リサーチ・パーク バイオ事業部
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

バイオクラスター産業拠点推進会議 会員各位

(財)福岡県産業・科学技術振興財団です。
平素より、福岡県の推進しております「シリコンシーベルト福岡プロジェクト」にご協力賜りまして、厚く御礼申し上げます。

 このたびは、8月3日(火)、ホテルオークラ福岡にて開催予定の『平成22年度福岡先端システムLSI開発拠点推進会議総会』についてご案内申し上げます。
 概要は、以下および添付資料をご参照ください。

参加お申込みは、下記のフォームにご入力のうえ、7月13日(火)までにメール
lsi1@ist.or.jp
またはFAX:092‐832‐7152までご返信ください。

多くの皆様のご参加をお待ち申し上げております!

========参加申込みフォーム=========
《バイオクラスター産業拠点推進会議 会員様》
会社名・団体名 :
所属部署・役職 :
氏 名 :

以下、“参加”・“不参加”のいずれかを消してください。

(1) 福岡先端システムLS開発拠点推進会議総会・特別講演・
特別報告・特別展示 【参加無料】
参加 ・ 不参加

(2) 交流会 【参加費3,000円】 
参加 ・ 不参加
※先にお申込みのみいただき、当日お支払いください。
現地にて領収証を発行いたします。
==========================

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆ 概  要 ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

○日 時: 平成22年8月3日(火) 14:00~

○場 所: ホテルオークラ福岡(福岡市博多区下川端町)
 http://www.fuk.hotelokura.co.jp

○内容及びプログラム
【 総 会 】 14:00~17:30
1.開会挨拶   14:00~14:20
  推進会議会長 鎌田 迪貞(九州電力㈱相談役)、
  福岡県知事ほか

2.特別講演   14:20~15:40
 (1)「日本半導体、再び復活するための世界戦略」
国際技術ジャーナリスト・セミコンポータル編集長
    津田 建二 氏
(2)「ミニマルファブ構想と今後の展開」
産業技術総合研究所コンソーシアム
    ファブシステム研究会 代表 原史朗 氏

3.特別報告   15:40~16:20
 (仮)「SSB福岡プロジェクトの新たな展開
    ~実装・実証センターの機能と役割~」
    開(ひらき)実装センター長・石田副センター長
4.議   事   16:35~17:30
  シリコンシーベルト福岡プロジェクト
  平成21年度事業報告および平成22年度事業計画(案)について ほか

【 交流会 】 17:45~ (参加費3,000円)
       ※同ホテル内にて

【 特別展示(4階会場ロビー)】
1.現在整備中の新たな拠点施設(実装・実証センターの全貌)
2.シリコンシーベルト福岡プロジェクトの研究成果
3.福岡県の産業政策(自動車・ナノテク・バイオ他)・・・などを、一挙大公開!!

※プログラムは一部変更となる場合がございます。
※総会・交流会等すべてのプログラムを通して、福岡先端システムLSI開発拠点推進会議会員以外の方も、ご参加いただけます。
※なお、環境への配慮から夏季の軽装(ノーネクタイ、ノー上着)を励行しております。

 ご理解のうえ、当日はできるだけ軽装にてお越しください。

======================
【お申込・お問合せ先】
(財)福岡県産業・科学技術振興財団
システムLSI部  豊島、伊藤、家中
Email : lsi1@ist.or.jp
Tel:092‐832‐7151  
Fax:092‐832‐7152
〒814‐0001 福岡市早良区百道浜3‐8‐33
福岡システムLSI総合開発センター
======================