No.237

差出人: "福岡県バイオ産業拠点推進会議" <fbv@krp.ktarn.or.jp>
宛先: "バイオ推進会議メーリングリスト" <bio@ml.krp.ktarn.or.jp>
件名: バイオ推進会議からのお知らせ 237
日時: 2010年5月25日 10:44

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
    福岡県バイオ産業拠点推進会議からの御案内 No.237
========================================
      事務局)㈱久留米リサーチ・パーク バイオ事業部
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

(財)北九州産業学術推進機構〔通称:FAIS〕産学連携センターからのご案内

「北九州学術研究都市第10回産学連携フェア」
開催及び展示会出展者・セミナー企画者の募集について

 (財)北九州産業学術推進機構では、地域の大学・企業などの研究成果・活動内容を広く紹介し、産と学の交流の場を提供することで産学連携の動きを強力に促進していくことを目的に産学連携フェアを開催しています。
 第10回目となる今年は、下記日程で、「知と技術の融合~技術イノベーションで低炭素社会を切り拓く~」を基本テーマに基調講演やセミナー及び展示会などを予定しております。
 現在、大学や研究機関、さらには企業の研究成果を集めた展示会やセミナー企画者を募集しています。
 毎年、多くの交流と新たな連携の動きにつながっており、参加者からご好評いただいております。本年も多くの機関の参加をお待ちしております。
※フェア3日間のスケジュールや公募の詳細は下記のURLを参照
  してください。⇒ http://fair.ksrp.or.jp/

○日  時:平成22年10月27日(水)~10月29日(金)までの3日間
○主  催:北九州学術研究都市産学連携フェア実行委員会
財団法人 北九州産業学術推進機構〔FAIS〕
○場  所:北九州学術研究都市(北九州市若松区ひびきの)
○公募対象:
《展示会》
・展示会は、フェア開催期間の3日間出展いただきます。
募集数: 100ブース
     カテゴリー(予定)
環境・バイオ関連、半導体・情報アプリケーション関連
自動車・ロボット関連、産学連携支援関連
出展料: 1小間30,000円
※ただし、大学・高専、公的機関は無料

《セミナー・シンポジウム》      
・セミナー・シンポジウムは、ホームページのタイムスケジュールを
参考にご希望の日時でお申し込みください。
募集数: 15~20テーマ程度
対 象: 大学・高専、企業(企業PRは除く)公的機関
参加費: 会場使用料、必要な機材は事務局で準備するため無料です。
※ただし、当日の配付資料、受付要員、名簿、筆記用具、司会等は
企画者にてご対応にただきますようお願いします。
◆お申込期限:平成22年6月30日(水)まで
◆お申込方法
「第10回産学連携フェア」HPより申込用紙をダウンロードしていただき、必要
事項をご記入、捺印の上、下記宛先にご郵送いただきますようお願いいたします。

送付先:産学連携フェア事務局
((財)北九州産業学術推進機構 産学連携センター)
〒808-0135 北九州市若松区ひびきの2番1号
            
※今回より、ホームページからのお申し込みは出来ませんので、ご注意ください。
※展示会、セミナー共に募集数に達した時点で応募を締切らせていただきますので、お早めにお申込み下さい。

【問い合わせ先】
 産学連携フェア事務局

(財)北九州産業学術推進機構 産学連携センター 担当:安川、西、佐藤
TEL : 093-695-3006  
E-mail: http://fair.ksrp.or.jp/form.html