No.232

差出人: "福岡県バイオ産業拠点推進会議" <fbv@krp.ktarn.or.jp>
宛先: "バイオ推進会議メーリングリスト" <bio@ml.krp.ktarn.or.jp>
件名: バイオ推進会議からのお知らせ:№232
日時: 2010年3月26日 14:17
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
    福岡県バイオ産業拠点推進会議からの御案内 №232
========================================
     事務局)㈱久留米リサーチ・パーク バイオ事業部
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

・・・・・・・・・・・・・・・・<お知らせ>・・・・・・・・・・・・・・・・・・
<<目次>> 
Ⅰ:平成22年度「新エネルギーベンチャー技術革新事業」に係る公募開始
Ⅱ:平成22年度「イノベーション推進事業(実用化)」に係る公募開始
Ⅲ:平成22年度「SBIR技術革新事業」に係る公募予告
Ⅳ:平成22年度「新エネルギーベンチャー技術革新事業」、「イノベーション推進事業(実用化)」、
                         「SBIR技術革新事業」に係る合同公募説明会の開催
                         を紹介いたします。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

※なお、本事業は、平成22年度政府予算原案をもとに公募するため、
今後成立する予算の状況に応じて内容の変更があり得ますので、ご留意ください。
本メールは転送可能です。メールマガジン等で広報いただければ幸いです。
 ------------------------------------------------------------------------------

Ⅰ:平成22年度「新エネルギーベンチャー技術革新事業」に係る公募開始について
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 1.事業内容
   本事業は、米国のSBIR(Small Business Innovation Research)をモデルに、
   再生可能エネルギー分野の技術シーズを基にした技術開発について、公募により実施するものです。
   本事業では、申請テーマに関して、技術の新しさ、商業化の面での有望さ等の観点から選抜・育成し、
   技術開発段階から事業化段階までの一貫した支援を行います。

   本事業は、技術開発から事業化までのステップによって、3つのフェーズ(フェーズA・フェーズB・フェーズC)を設けます。
   平成22年度公募では、各フェーズへの申請を募集します。
   ただし、フェーズCへの申請は、平成22年度「イノベーション推進事業」の中で募集します。

 2.事業期間、契約形態
   <フェーズA>
    フィージビリティ・スタディ:1年以内 1千万円以内/年(委託:NEDO負担率100%)
   <フェーズB>
    基盤研究:1年間程度 5千万円以内/年(委託:NEDO負担率100%)
   <フェーズC>
    実用化研究開発:1年間程度 5千万円以内(助成:助成率2/3 イノベーション推進事業の中で募集 詳細はⅡ-5に記載)

 3.公募期間
   平成22年3月19日(金)~5月24日(月)15:00(フェーズA及びB)

 4.公募情報掲載URL
   https://app3.infoc.nedo.go.jp/informations/koubo/koubo/CA/nedokouboplace.2008-03-12.8888243044/nedokouboplace.2008-06-19.7862559123/nedokouboplace.2010-02-25.8220405320/nedokoubo.2010-03-08.4098096475/

 5.問い合わせ先
   本公募に関するお問い合わせは、下記までお願いします。
   独立行政法人新エネルギー・産業技術総合開発機構 研究開発推進部 技術革新・基盤技術グループ
   担当:河口(こうぐち)・市川(いちかわ)・園田(そのだ)
   TEL:044-520-5171 FAX:044-520-5177
   E-mail:venture@nedo.go.jp

Ⅱ:平成22年度「イノベーション推進事業(実用化)」に係る公募開始について
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 1.事業内容(※詳細については必ず公募要領をご参照ください)
   イノベーション推進事業(産業技術実用化開発助成事業、研究開発型ベンチャー技術開発助成事業、
   次世代戦略技術実用化開発助成事業)優れた先端技術シーズや大学等の技術シーズを実用化に効率的に結実させることを通じて、
   我が国技術水準の向上、イノベーションの促進を図るため、優れた技術の実用化開発に対し助成を行うことを目的とします。

 2.助成率
   1/2以内もしくは2/3以内

 3.事業期間
   平成24年2月28日まで(次世代枠に限り、1年間延長の可能性があります)

 4.助成金額
   年間5千万円程度(産業技術、ベンチャー)まで、もしくは年間1億円程度(次世代)まで
   (いずれも下限は初年度1千万円)

 5.新エネルギーベンチャー技術革新事業「フェーズC(実用化研究開発)」
  ・事業化可能性の高い技術基盤を保有しているベンチャー中小企業が実施する事業化に向けて
   必要となる実用化技術の研究、実証研究等を支援します。
  ・助成率:2/3以内
  ・事業期間:平成23年7月31日
  ・助成金額:5千万円以内(下限は1千万円)

 6.公募期間
   平成22年3月19日(金)~5月17日(月)15:00
   (イノベーション推進事業(実用化)、新エネルギーベンチャー技術革新事業(フェーズC)

 7.公募情報掲載URL
   https://app3.infoc.nedo.go.jp/informations/koubo/koubo/CA/nedokoubo.2010-03-05.1734249441/

 8.問い合わせ先
   本公募に関するお問い合わせは、下記までE-mailまたはFAXにてお願いします。

   独立行政法人新エネルギー・産業技術総合開発機構 研究開発推進部
  <イノベーション推進事業について>
   坂本、西木、大橋、川人、林、都築、廣田、高橋、柳内、豊田、平山、角田、目野
  <新エネルギーベンチャー技術革新事業について>
   河口、市川、園田
    FAX:044-520-5177
    E-mail:
     ・イノベーション推進事業:innovation22@nedo.go.jp
     ・新エネルギーベンチャー技術革新事業:venture@nedo.go.jp

Ⅲ:平成22年度「SBIR技術革新事業」に係る公募予告について
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 1.事業の概要
   SBIR技術革新事業においては、ベンチャー企業及び中小企業の技術開発力を活用し新規市場の創出につなげるために、
   公的機関のニーズ等を踏まえ国等が設定した技術開発課題について、事前研究(F/S)及び基盤研究(R&D)を実施することにより、
   競争力のある中小企業等の創意を活用し我が国のイノベーションに資することを目的とする。
   具体的には、国等が設定した技術開発課題の解決への取組について、公募により委託先を選定して、まずF/Sを実施します。
   F/S終了時、設定された技術開発課題ごとに評価を実施し、継続すべきと判断された案件のみR&Dに移行するものとします。

 2.対象とする技術開発課題(詳細は公募要領にて提示します)
  ・抗原抗体反応等を用いた有害物質検知の複数脅威対応化に関する研究開発
  ・広レンジなマルチバイオマーカー同時測定装置の研究開発
  ・小型衛星に搭載可能な超小型光通信機の研究開発
  ・高機能防弾衣の研究開発

 3.研究開発期間及び研究開発費
   <F/S>6ヶ月程度 1,000万円程度/年
   <R&D>1年間程度 5,000万円程度/年
    ※平成22年度はF/Sのみ公募いたします。

 4.公募期間
   平成22年4月上旬~6月上旬

 5.公募予告情報掲載URL
   https://app3.infoc.nedo.go.jp/informations/koubo/koubo/CA/sbir/nedokoubo.2010-03-12.5367763766/

 6.問い合わせ本公募に関するお問い合わせは、下記までお願いします。
   独立行政法人新エネルギー・産業技術総合開発機構
   研究開発推進部 技術革新・基盤技術グループ
   林(はやし)・吉木(よしき)
    TEL:044-520-5171 FAX:044-520-5177
    E-mail:sbir22@nedo.go.jp

Ⅳ:平成22年度「新エネルギーベンチャー技術革新事業」、「イノベーション推進事業(実用化)」、「SBIR技術革新事業」に係る合同公募説明会の開催について
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 1.福岡会場
   開催日時:平成22年4月19日(月) 13:30~17:00
   会  場:独立行政法人中小企業基盤整備機構 九州支部 1階
   住  所:福岡市博多区祇園町4番2号 博多祇園BLDG
         http://www.smrj.go.jp/kyushu/branch/021363.html
   TEL:092-263-1500(代表)

 2.那覇会場
   開催日時:平成22年4月21日(水) 13:30~17:00
   会  場:内閣府沖縄総合事務局 経済産業部会議室
   住  所:那覇市おもろまち2丁目1番1号 那覇第2地方合同庁舎2号館10F
         http://www.ogb.go.jp/soumu/soumu_tyousya.html
   TEL:098-866-1730(経済産業部 地域経済課)

 3.広島会場
   開催日時:平成22年4月22日(木) 13:30~17:00
   会  場:中国経済産業局 第1会議室
   住  所:広島市中区八丁堀6番30号 広島合同庁舎2号館2F
         http://www.chugoku.meti.go.jp/info/shuhenzu.htm
   TEL:082-224-5680(次世代産業課)

 4.参加申込み
  ※当該公募の内容、契約に係る手続き、提出する書類等についての説明会と個別相談会を開催いたします。
   公募説明会への出席は応募の必須条件ではありませんが、応募を予定される方は可能な限り出席してください。
   出席にあたり会場の都合上事前登録をお願いしております。
   公募説明会、個別相談会への参加を希望される方は、
   以下のURLから日時、会場等の詳細をご確認いただき、事前登録をお願いいたします。
    https://app3.infoc.nedo.go.jp/gyouji/events/CA/nedoevent.2010-03-11.4187491037/

 5.問合せ先
   TEL:044-520-5172 FAX:044-520-5178
    ・イノベーション推進事業:坂本・阿久根・西木
    ・新エネルギーベンチャー技術革新事業:河口(こうぐち)・市川・薄井
    ・SBIR技術革新事業:林・吉木(よしき)
   <公募説明会の参加について>
    ・技術コーディネートグループ:臼田(うすだ)・橋本

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/
■配信停止や推進会議に対するお問い合せは
fbv@krp.ktarn.or.jpまで
_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/